上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久方ぶりの日記です

最近は忙しさにかまけて日記を記入できなかったのですが・・・
つれずれなるままに時間の合間を縫ってなんとか更新したいと思ひます

茨城県に居住地を移してはや15ヶ月
昨日、念願かなってようやく茨城県の観光名所・日本百名瀑の袋田の滝に行ってみました

この滝、4段の滝が重なっていることから四度の滝とも呼ばれているそうですが
合計落差60m・幅は最大50mはあろうかという巨大さ!(目視なんで数値間違ってたらごめんなさい)
絶景です。

屋久島の千尋の滝・大川の滝にも引けを取らない大スケールです!
見た目は脆い礫岩の様で、直ぐさま崩れ落ちそうな感じですが、これでもれっきとした火山岩だそうで
スケールは同等でもきめ細やかな屋久島の滝の地肌とは全く様相を異にする
その荒々しい感じが何ともいえず素敵な感じです

滝近辺で冬の写真を見たところ
滝が全面凍結し、アイスクライミングできるようです
全面凍結した滝・・・一度見てみたいな

閑話休題

袋田の滝へ向かう途上
「きのこ博士館」なる建物を発見!
運転中にも関わらず、標識を発見した瞬間思わず凍り付いてしまいました(笑)
森林同期の各位は容易に想像できるであろうメルヘン氏のためにその館に訪れてみました
内容については学術的というより人文科学的でメルヘン氏以上にメルヘンチックでなかなか素敵
きっとメルヘン氏も駆けつけてくれるものだと期待しております。

きのこ博士館でもやはり
ベニテングタケは毒キノコとして大々的に告知されておりましたが
あれだけ言われると美味いと噂のそのキノコ
増々食べたくなってくる

というわけでメルヘンよ!
今年こそは命がけでベニテングタケ食してみよう!
スポンサーサイト

【2011/07/24 22:36】 | 未分類
トラックバック(0) |


森のメルヘン(島根県民)
おやっ、何だか呼び出されたようだ。

>今年こそは命がけでベニテングタケ食してみよう!

いや、食べる行為自体は命まで懸ける必要はないからw

問題はどうやって現物を手に入れるかだ。知り合いのつてをたどれば頼むことは可能だろうけど、毒だけに頼みにくい…。となると自力で調達するしかなさそう。こっちの方が命懸けになりそうだわ。とりあえず、企画しといて!よろしく!場所は長野あたりで。


くすのき(茨城県民そのうち宮城県民)
長野か・・・
とりあえず諏訪行こうぜ!
日本酒飲みながら・・・って日本酒もう飲めるようになった?


森のメルヘン(島根県民)
諏訪か。よく分からんけど、とにかく山に登ればありそうだな。

日本酒、飲めるよ。ただ、評価基準は飲みやすいかどうか(笑)。やっぱり、一番好きなのはビールだけどね。

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
明日入社前のガイダンスで東京に発ちます
というわけで実質今日が学生生活最後の日

ここ一週間で大学・大学院6年間の色々なものが片付いていく

研究室においていた本など荷物全部撤去
要らない書類を廃棄
負の遺産たる自分の合成したサンプルたちも大概ゴミ箱の中へ

前のボスは宇治でブイブイ言わせてるし同僚のA氏も宇治に移動するので
今後の研究室との接点は主に宇治のナノハウスもうこの部屋には来ることが無いだろうと思い
ヒトのいない研究室で最後の後片付けをして
静かに去っていきました



森林生物の送別会にもどういうわけか参加
その前にS口氏企画の森林生物有志で行われたくすのき送別会にもお呼ばれしてしまった上にですが
前回参加できなかったアッちゃんたちとのお別れのため乱入してしまいました

最近は遺伝やりたがる学生ばっかりで久しく学生がついていなかったアッちゃんですが
4月からは保全やりたいという新しい学生がついてくれるそうで上機嫌
ちなみにその学生は1回生の頃からシカ柵に関わってる凄腕
俺がいなくなってもその子がいればアッちゃんは道を踏み誤らんだろう
といいつつ次回の区画法は12月最初の土日にやるから帰省して参加しろと指令があるんですが…



大学入学とほぼ同時に入った楽団の送別会でマジで泣けてきたのは
これでもかというくらい団長が最後に塗りたくったカラシのせいだけではないはずだ(たぶん)
尋常ではない量のカラシを塗られ目が開けられないくらい沁みた
あいも変わらず容赦ないですが俺がいなくなったら誰か犠牲になる相手いるんですかネェ
それだけは少し心配



大学・大学院6年間
良くも悪くも色々有りましたがトータルで考えれば恵まれた6年間だったかなぁという感じです。
来月以降は何処にいるか何をやっているか全く分かりませんが
とりあえず酒に困ることは一生なさそうな感じなんで
ぶらりと落ち合えば飲みましょう

【2010/03/30 19:37】 | 未分類
トラックバック(0) |
森林生物関係者と3人で
京都の名店で丸鍋を食すことになりました

事の発端は森林生物カラオケ大会にて
「若さを取り戻せ!」という年寄り臭さ抜群のテーマを掲げてしまったもんですから
お肌の若さを取り戻すため
コラーゲンを摂取せねばという話の下にコラーゲンの会を開催する運びとなった次第であります。


お店は千本丸田町近くの
大市というお店
店

まずはスッポンの時雨煮
時雨煮

とろーりコラーゲンの塊
生姜風味で臭みもなし



そして名物スッポン鍋
鍋のお汁は別にとりわけスープとしても美味
さらに日本酒を加えたスッポン酒も素敵
鍋2

具のスッポンは鳥と魚の合いの子みたいなそんな味
他に形容の仕様がありません
とりあえず肝の臭みの無さに驚きむしろ独特のかほり
鍋1

ちなみに白くてまるいのはスッポンの目玉…じゃなくて卵です
卵はさらさらしていて独特の風味
この時期限定しかも必ず入っている保証はない希少なもの
日頃の行いのよさの成果でいいもの食べれました。

鍋二杯目は主に内臓系
より魚系の風味が強まった感じです。
首の付け根も食べちゃいました
鍋3

最後は雑炊で〆て満足
雑炊

コラーゲンも多いが脂分も多め
嵩の割りにずっしりおなかに応える感じ

ちなみに学生2人は社会人にたかる気満々でしたが
3人分払わせるのはあまりにバカ高くて申し訳ないのできっちり正規料金支払いました(笑)
おそらくこんな豪勢なもん食べることはしばらくなさげな感じです

【2010/03/27 23:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
内定者勉強会の中で4月の研修予定が発表されました

研修先は
1週間山中湖近郊で飲料やらフーズやらグループ全体総勢約170人と合同で
その後2日ほど関西にとんぼ返りして11日に日曜返上で神奈川は葉山にてビール社だけの研修会

その間に仮配属先の研修工場の発表がされて19日から正式に仮配属

研修できる工場は全国で3箇所
西宮・吹田・茨城(守谷)

去年は守谷にかたまってたみたいなんで筑波あたりの研修を想定してましたがどうも今年は色々変わるみたいで全く読めず分かりません(笑)
ついでに9月からの本配属先も未定

さらに俺の場合は1年間ビールで修行してからウィスキーとの話ですが一体どうなることやら?

【2010/03/17 22:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
怪奇ファイル1

地蔵峠へ続く林道の中大量に散らばる鳥の羽
hane2
hane1

(カケスのようですが…ちゅんた解説よろしく)

別に鳥の死体が出てくること自体山の中では不思議ではないのですが
問題なのは何に襲われたか

・まず足跡は無いので獣ではない
・上に生えてる木の上で鷹とかに食われたのなら分からないでもないがそれにしては羽がまとまりすぎ
・木の枝に溜まった雪に埋もれていた羽がどっさり落ちてきたにしてはぬれた痕跡が無い

なぞだ!


怪奇ファイル2

このうさぎのフン
フンの熱で雪に埋まってしまう
それにしてもフンのまわりに足跡は見られず
usagi

飛びながらフンをしたのであさっての方向へ転がっていったのか?
(お食事中の方すみません(笑))



怪奇ファイル3

長治小屋には毎年技官さんたちが雪下ろしのためにやってくるのですが
事務所からのラップタイムが毎年記録されているのですが
今年の時間は3時間程度
分かる人には分かると思うんですけど
トチノキ峠を越えてから長治小屋にたどり着くための山道は特に積雪が多く雪が斜面になっている難所
こういっちゃなんですが技官さんたちの体力とスキー技術は化け物並みです。
一体どうやったらあんなにスキーがうまくなるんでしょうか?

【2010/02/28 20:43】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。