上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朽木村から演習林へ、バックカントリーでのぼるも雪は少なく積雪は30cmほどちなみに例年ならこのへんでも1.8m

一昨年の写真と比較すると今年の雪の少なさが一目瞭然
同じカーブミラーがこんなにも違うなんて
ミラー2008
ミラー2010


さらに最終日には雨が降り出し、帰路はスキーで滑降する予定が、スキーを担いで下山することに
しかも女性陣のスキー板を俺とアッちゃんの二人で担ぐだからその分
重い…
スキー調査よりも下山がしんどい

小屋の比較
2008年→2010年行き→2010年帰り
小屋2008
小屋2010行き
小屋2010帰り





朽木温泉でいいお湯につかれたのはよかったのですが
(学生)最後の芦生調査がこれほど悲しい結果に終わるとは


ちなみに調査自体は雪上の痕跡は激しく少ない

当たり前である。
なにせ山の上のほうには雪が融けて地面むき出しのところもあるんですから
好き好んで雪上ラッセルするバカはシカにもいないでしょうに

折角の調査も収穫ゼロ・スキーももう一つ・・・
あまりに残念でならないのですが
とりあえず山小屋で自棄酒のごとくビール飲みまくったのでよしとしましょう
(それでよいのか?)
スポンサーサイト

【2010/02/26 20:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。